ライフハック工房

生活に役立つ書籍や英語の論文や記事を翻訳して紹介。 できるだけ他のメディアに日本語訳されてないものを扱います。 書籍からも知識を提供。 主なトピックは脳科学/心理学/ビジネス/言語習得/健康など。 https://twitter.com/LifehackFactory

これが本当の「恋愛工学」?男女が性的魅力だと感じる異性の第一印象の違いについての論文。あなたもプロフィール画像の変更が必要かも?

異性を性的に魅力的だと感じる第一印象は男女で異なる

 

ライフハック工学...ライフハック工房です。

 

 Emotionに掲載された論文の研究を紹介します。

 

やはりちょいワル男がモテる!? 

 

女性は幸せそうな男性の表情よりも威圧的な表情や不機嫌な表情の男性の方が魅力的だと感じた。

 

ちなみに男性は笑顔の女性を最も性的に魅力を感じたという逆の結果になった。

 

論文共著者のジェシカトレーシー教授はこう語っている

 

「幸せそうな表情を見せるのは友人関係や恋愛関係などで重要だと考えられてました。しかし実際にそれが異性として性的に魅力的かどうかを確認する実験は行われていなかった。この研究では笑顔などの感情表現が男女にどのような異なる影響を与えるのかを明らかにした。」*1

 

この研究では千人以上の男女に様々な感情表現している異性の写真を見せて性的魅力度を評価してもらった。

 

女性は偉ぶっていて力強い表情の男性を最も好んだ

不機嫌そうな表情の男性や恥ずかしがっている表情の男性も比較的評価が高かった。

最も低い評価を受けたのは笑顔の男性だった。

 

一方で最も性的魅力度が高かった女性は笑顔の女性であった。

 そして高慢な表情の女性や自信たっぷりの表情の女性は最も不人気であった。

 

ステレオタイプ的なジェンダーを好む

 

ジェシカトレーシーはこう語る

 

この結果は伝統的なジェンダーの役割を投影している。少なくても西洋の文化では歴史を通してこのようなジェンダーへの偏見が強化されてきた。*2

 

 

「笑顔など幸せそうな表情はフェミニン(女性っぽい)なので男性の威厳に欠ける。」

一方で「高慢な表情は男性っぽく見える。 」

 

よってこのような結果になったと筆者は結論づけている。

 

<注意点>

  • 実験では西洋の文化を反映しているので日本でも当てはまるかわからない。
  • 「恋人にしたいか」ではなく「性的に魅力を感じるか」ということを評価してもらった実験である。

上の二つが注意点ですね。

 

笑顔とか表情が豊かな人の方が人間関係や仕事でも信頼されやすいんですよね。

つまりモテたいか、信頼されたいかのトレードオフがあるってことです。

男性は出会い系アプリだけで威張っている表情をプロフィール写真にするのがいいかもしれません。

 

たまにNewsPicksやFacebookで、腕組みしたドヤ顔写真をプロフィールに使ってるビジネスマンがいるんですけど、彼らは女子にモテたいからそうしてたんですね!

信頼性を失うリスクを冒してまでモテたい彼らの心意気に畏敬の念を抱きます。

 

 

この研究に関連した面白い研究も見つけたのですぐに追記しますね!

*1:

“While showing a happy face is considered essential to friendly social interactions, including those involving sexual attraction — few studies have actually examined whether a smile is, in fact, attractive.

This study finds that men and women respond very differently to displays of emotion, including smiles.”

*2:“Generally, the results appear to reflect some very traditional gender norms and cultural values that have emerged, developed and been reinforced through history, at least in Western cultures.